written by ゆーこりん


2017.04.26 Wednesday

JUGEMテーマ:つぶやき。

きのうはみみの誕生日でした。

生きていれば15歳。

みみはまさに癒し系だったなぁ…。

 

先日、アニマルヒーリングですみるの口を通してみみのことを聞いてみました。

すみるは「みみは走っている」「みみはいそがしい」と謎めいた?!ことを言いました。

 

みみは4歳でうちのこになったから、前の家族のところに行ったりしているのかなと思いました。

 

「おとうさんとおかあさんに『今はもうどこも痛くないよ』と伝えてほしい」ということをすみるに言ったそうです。

 

きのう、お線香をあげながら

もしかしたら、みみは最初のご家族の みみを可愛がっていたおばあちゃんと一緒に 先に虹の橋を渡っちゃったのかもしれないなと思いました。

 

仲のいいキャバリアのお姉さんもいたみたいだし。

 

生前、駐車場に行くたびに 車を探していました。

おばあちゃんのことを探していたのだと思います。

 

前の家で4年 うちで10年。

それでも やっぱり最初の家族は忘れられなかったかもしれません。

 

kazにそんな話をしたら

「みみがしあわせならそれでいい」という返事でした。

 

なんだか泣けてきたけど やっぱり

「みみがしあわせならそれでいい」と思うことにしました。

 

私はみみを預からせてもらっていたのかもしれません。

 

盲導犬が引退して パピーウォーカーの家に戻って老後を過ごすケースがあります。ベストケースだと思います。

最初の1年間一緒に暮らしたパピーウォーカーのことをしっかり覚えていて 尾を振りながら駆け寄り、全身で甘える姿を何度か見たことがあります。

 

最初の飼い主さんはそれくらい犬にとって大きな存在です。

どうしても どうしても どうしても… という事情がない限り

どうか最期の最期まで大事にしてあげてくださいね。

 

みみのぬくもりを思い出すと 今も鼻がツーンとして 涙が出てきます。

 

さくらもみみもたくさんの幸せを私たちにくれて一足お先に旅立っていきました。

ひな ひめ すみる みみ マーブル ビスコ

みみ すみる




2017.04.24 Monday

JUGEMテーマ:旅行

5家族11人6わんこの大所帯で1泊旅行してきました。

ゴールデン ラブラドール キャバリア×3 トイプードル まさに犬まみれな2日間。

 

チームは3つに分かれて現地集合。

私のチームは天城でまったりコース。

まず、かたつむりでランチ。

なにもかもマスターの手作り。環境も最高です。

カレー・ナン ピザどちらも美味しかったです。

テラス席わんこOKです。

 

予約しておけばピザやダッチオーブンの体験もさせていただけるそうです。

もちろん窯も手作りです。

天城でお昼のかたにお勧めします!

 

次に訪れたのは滑沢渓谷(なめさわけいこく)です。

こちらは、事前にネットで偶然見つけました。天城にはこんな素敵なところがあるということを今まで知らないで車で通り過ぎていました。

わんこと遊歩道を気持ちよく歩けます。往復4kmです。スニーカーで行ってくださいね!

すばらしい環境でとても気持ちよく歩けました。

 

 

 

 

 

 

 

樹齢400年の太郎杉です。その風格に圧倒されました。今も生きていて緑の葉をたくさん生やしています。すごい生命力ですね。

お泊りは熱川にある楽風雅殿さん(シマジーの常宿) こちらのお料理へのこだわり 手の掛け方は 桁外れですよ!!!

夜も朝も びっくり。目も楽しませてくれるし 美味しいし いったいどれから手を付けていいのやら…です。

お料理にはテーマがあって、オーナーご家族が心を込めて 楽しみながら一品一品作ってくださっていると思われます。

清潔感のある畳のお部屋と温泉でゆったりとくつろげます。

とても温かみのあるいいお宿でした。

 

ここでは あるご夫婦が結婚30周年ということでご主人(といってもシマジー)から奥さん(といってもひめママ)に花束の贈呈というサプライズが…。

元々愛妻家のシマジーですがこれにはびっくり!ひめママは嬉しくても顔に出さない人なので見た目はクールを装っていましたが内心泣いていたと思います。(ひひひ)

28周年が2組控えていますから いいプレッシャーになったと思います。(ひひひ)

 

 

↑朝食も夕食レベルの豪華さで驚くばかりでした。

和食なのでたくさんいただいてもさっぱりしていてそれも嬉しかったです。

 

 

 

帰りは下田の吉佐美海岸(きさみかいがん)でひと遊びしました。

 

 

 

ふぞろいのりんごたちならぬ ふぞろいのわんこたちの旅でした。

 




2017.04.19 Wednesday


最近の100均には可愛いラッピンググッズがたくさんありますね!

プレゼントがますます楽しくなります。



2017.04.18 Tuesday

JUGEMテーマ:手作りパン

久しぶりにトマトブレッドパンを焼きました!

100%トマトジュースとバジルバジルの愛称ばっちりです。いい香りハート

中には先生イチオシのkiriのクリームチーズ(←とてもおいしい)。

 

明日、エスパルスサッカーボール友達に御礼にさしあげま〜す!

 

伊藤園の「理想のトマト」トマトを使ったから、”理想の”トマト味にしあがったはず手




2017.04.16 Sunday

JUGEMテーマ:つぶやき。

あ〜悔しい。

勝ちたかったなーっ!

 

清水エスパルスに関しては…めちゃめちゃ負けず嫌い!

 

@IAIスタジアム




2017.04.15 Saturday

JUGEMテーマ:つぶやき。

きょうは夏日になった静岡です。

開花が遅かったソメイヨシノですが、満開になりました。

 

午前中、13kmコースをひとりでランニングしました。

土手沿いを行くと あちこちで桜が満開でお花見ランとなりました。

 

風も強かったので、桜吹雪のなか「六本木心中」を口ずさみながら楽しく走りました。

櫻吹雪にハラハラすがり♪

 

 

福田ケ谷

青空に桜が映えますね!ブラボー!

穴場的な桜の名所ですが年々お花見のかたも増えています。

川沿いのいいところです。

この辺で5kmくらいです。

ちょっと足を止めて桜を鑑賞しました。

 

のどかですね。

淡いピンク色が好きです。

ソメイヨシノのお蔭で、今日はひとりでも特別楽しく走れました。

 

やっと春らしくなりましたね!




2017.04.15 Saturday

JUGEMテーマ:居酒屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕べは OHESOで「選べる女子会コース+2時間飲み放題」しました!

2時間飲み放題 ですが、4時間も過ごしましたぞ。

 

OHESOさん、よかったです。

お料理がおいしいし選べるし、

ドリンクもいろいろあるし、空間はおしゃれでかわいいし…担当のお兄さんが評判通りイケメンでした。笑

トイレも必見です。

 

選んだのは…

・生マッシュルームとスモークチキンのサラダ

・ズワイガニのトマトクリームスパ

・アボカドの肉巻きチーズ乗せ

・山芋のオムレツ 和風あんかけ

・燻製ソーセージ

・季節(ゆず)のソルベ

・レアチーズのムース

・ロイヤルミルクティーのパンナコッタ

 

楽しい時間はあっという間。

Aちゃん Nー ありがと〜!またやろうね!!!




2017.04.12 Wednesday

JUGEMテーマ:つぶやき。

やっと晴れました!

ちょうどお休みでよかったです。

 

布団を全部干しました。やれやれ

 

11:30から真央ちゃんの記者会見を観ました。

写真↑はTVを写したものです。

 

TVの前にスタンバってました。

清楚なお洋服で登場しました。

今のすがすがしい気持ちに合わせて白にしたそうです。

 

見ていてつくづく真央ちゃんはスケーターとしてだけでなく26歳の女性として素敵だな〜と思いました。

 

受け答えに愛があります。

言葉を大事にしています。

 

「〜人」と言いかけて「〜かた」と言い換えたり

最後の全日本の成績も「自分にとって”残念な”結果」という言葉を選びました。

真央ちゃんより下の順位の選手たちがたくさんいることも配慮して選んだ言葉だと感じました。

 

質問は、あまり質が高い質問ではなくてがっかりしましたが、それでも誠実によく考えて対応していました。

質問する方にもっと超一流アスリートの引退の記者会見だということを意識して質問を用意してきてほしいと思いました。

 

でも、真央ちゃんは嫌な顔一つせず始終にこやかで…思いやりと感謝に溢れていました。

 

また、質問者に対して体全体で、その方と真正面になるように、いちいち座り直して答えていました。

こういう態度にも人間としての素晴らしさを感じました。(自分の半分より若い真央ちゃんにw)

 

泣かないと決めていたのでしょう。最後の最後にこみあげてくるものがあって、しばらく沈黙し後ろを向いて見上げ、前に向き直りました。

意志の強さを感じました。

 

織田信成くんが真央ちゃんのことを「フィギュアスケートに愛された天使」と言いました。うまい表現だなと思いました。真央ちゃんの引退発表に流れる涙を隠そうともしない織田くん。私は彼の人柄も好きです。

 

今後このお二人のスケートショーでの共演もあるでしょう。高橋大輔さんや荒川静香さんともあるでしょう。是非一度生で拝見してみたいです。想像すると胸がときめきます。

 

先日アニマルヒーリングですみるが話した中に「お買い物に行きたい!」がありました。

私がよく「お買い物に行ってくるから待っててね」と言って留守番をさせるせいか

あるいは

ペットプラザに一緒にお買い物に行っておやつをもらうからか

わかりませんが、すみるの願いを叶えてあげました。笑

 

脚の筋肉を落とさないためにも楽しいお散歩を心がけてやりたいです。

 

きょうはてづくりジャーキーの試食をさせていただき、もう帰るのに未練たっぷりで お店に引き返そうと必死になっていました。

 

さくらを見送り みみを見送り すみるも14歳。

徐々に表れる老化現象には、多少冷静に対応できるようになりましたが、自然の摂理とはいえ、やっぱり寂しいです。

 

後ろ脚を多少引きずりながらも 健気に一生懸命歩くすみるをみていると、鼻がツーンとしてきます。

 

でも、いつかTwitterで見たある獣医先生のお言葉 老いを悲しむのではなく ここまで生きてこられたことを 一緒に喜んであげましょう 感謝しましょう (というようなニュアンス)を 思い出しては すみると過ごせる日々を大事にします。

 

さて、これからすみると病院へ行きます。狂犬病予防接種です。すみるは車の中でとてもおりこうさんです。ちょこんとすわっているすみるを見ると可愛くてたまりません。

 

では、行ってまいります!




2017.04.12 Wednesday

 

いつかこの日が来ることはわかっていたけれど ぽっかり穴が開いたみたいに寂しく受け止めた。

二度と真央ちゃんの競技が観れないと思うと残念でならない。

 

足腰への負担の大きなフィギュアスケートを長く一線でやり続けてきたのだから もう体が悲鳴をあげているのだろう。

今度こそゆっくり休養してください今まで感動をありがとうと言いたい。

 

ここぞというときにミスしてしまうとよく言われた。

確かに…だから、毎回真央ちゃんの時は特別ハラハラした。

手に汗握った。

 

成功すると特別嬉しかった。

過去に見た女性のフィギュアスケーターの誰の演技より感動した。

 

彼女は超一流だけれど完ぺきではなかったからこれだけ愛されたのかもしれない。

双璧をなしたヨナちゃんの演技も好きだったし素晴らしかったけれど 強すぎるヨナよりむしろ強いけど少しだけ弱い人間らしい真央が私は好きだった。

 

愛らしい顔 抜群のスタイル どんなときも懸命に受け答えをしてくれる。

そして 決して言い訳をしない。故障しているときも お母さんを亡くしたときでさえも いつも自分自身の心と戦って乗り越えてきた。

 

カメラを通して見る真央ちゃんしか知らないが 人としても 素晴らしく飛びぬけて魅力的だった。

 

誰の記憶にも残る 真央ちゃんは”愛される”真のフィギュアスケートの女王だ。

 

 

 

真央ちゃん 本当に長いことありがとうございました。




2017.04.10 Monday

 

 

 

 

 

 

車町に昨年OPENした「やきとり 花むら」さん。

 

その日に仕入れた地鶏を炭火で焼いて食べさせてくれます。

新鮮なのでレアな焼き具合。

皮はパリッパリ。

 

各部位のうまさがもろに出ていました。

どれも美味しくて順位をつけようにも甲乙つけがたかったです。

 

今まで口にしていたやきとりとは完全に別物です。

 

日本酒の種類も多く、4人で別のお酒を頼み、それぞれ飲み比べました。

辛口あり甘口あり 濃厚ありさっぱりあり。

 

コースにプラスして皮とれんこん、〆の焼きおにぎりをお願いしました。

鶏油(チーユ)を塗り、丹念に焼き上げた焼きおにぎりも絶品でした。

 

カウンター8席だけのこじんまりしたいい雰囲気の店内で惚れましたね。

生きててよかったレベルの感動です。

 

静岡で、ほんもののやきとりを味わいたいというかたに、お勧めします。

 

 




: 1/167 : >>
Material:ふわふわ。り
Template
admin
JUGEM
paperboy&co.
qrcode