written by スポンサードリンク


2017.04.12 Wednesday

JUGEMテーマ:つぶやき。

やっと晴れました!

ちょうどお休みでよかったです。

 

布団を全部干しました。やれやれ

 

11:30から真央ちゃんの記者会見を観ました。

写真↑はTVを写したものです。

 

TVの前にスタンバってました。

清楚なお洋服で登場しました。

今のすがすがしい気持ちに合わせて白にしたそうです。

 

見ていてつくづく真央ちゃんはスケーターとしてだけでなく26歳の女性として素敵だな〜と思いました。

 

受け答えに愛があります。

言葉を大事にしています。

 

「〜人」と言いかけて「〜かた」と言い換えたり

最後の全日本の成績も「自分にとって”残念な”結果」という言葉を選びました。

真央ちゃんより下の順位の選手たちがたくさんいることも配慮して選んだ言葉だと感じました。

 

質問は、あまり質が高い質問ではなくてがっかりしましたが、それでも誠実によく考えて対応していました。

質問する方にもっと超一流アスリートの引退の記者会見だということを意識して質問を用意してきてほしいと思いました。

 

でも、真央ちゃんは嫌な顔一つせず始終にこやかで…思いやりと感謝に溢れていました。

 

また、質問者に対して体全体で、その方と真正面になるように、いちいち座り直して答えていました。

こういう態度にも人間としての素晴らしさを感じました。(自分の半分より若い真央ちゃんにw)

 

泣かないと決めていたのでしょう。最後の最後にこみあげてくるものがあって、しばらく沈黙し後ろを向いて見上げ、前に向き直りました。

意志の強さを感じました。

 

織田信成くんが真央ちゃんのことを「フィギュアスケートに愛された天使」と言いました。うまい表現だなと思いました。真央ちゃんの引退発表に流れる涙を隠そうともしない織田くん。私は彼の人柄も好きです。

 

今後このお二人のスケートショーでの共演もあるでしょう。高橋大輔さんや荒川静香さんともあるでしょう。是非一度生で拝見してみたいです。想像すると胸がときめきます。

 

先日アニマルヒーリングですみるが話した中に「お買い物に行きたい!」がありました。

私がよく「お買い物に行ってくるから待っててね」と言って留守番をさせるせいか

あるいは

ペットプラザに一緒にお買い物に行っておやつをもらうからか

わかりませんが、すみるの願いを叶えてあげました。笑

 

脚の筋肉を落とさないためにも楽しいお散歩を心がけてやりたいです。

 

きょうはてづくりジャーキーの試食をさせていただき、もう帰るのに未練たっぷりで お店に引き返そうと必死になっていました。

 

さくらを見送り みみを見送り すみるも14歳。

徐々に表れる老化現象には、多少冷静に対応できるようになりましたが、自然の摂理とはいえ、やっぱり寂しいです。

 

後ろ脚を多少引きずりながらも 健気に一生懸命歩くすみるをみていると、鼻がツーンとしてきます。

 

でも、いつかTwitterで見たある獣医先生のお言葉 老いを悲しむのではなく ここまで生きてこられたことを 一緒に喜んであげましょう 感謝しましょう (というようなニュアンス)を 思い出しては すみると過ごせる日々を大事にします。

 

さて、これからすみると病院へ行きます。狂犬病予防接種です。すみるは車の中でとてもおりこうさんです。ちょこんとすわっているすみるを見ると可愛くてたまりません。

 

では、行ってまいります!




2017.05.29 Monday




* comment





Material:ふわふわ。り
Template
admin
JUGEM
paperboy&co.
qrcode